院長

有馬 恒彦TSUNEHIKO ARIMA

皆さまこんにちは。

昭和27年に「有馬医院」を現在地に開業し、間もなく70年の月日が過ぎようとしています。これまで当クリニックでは、内科や小児科の垣根なく、患者さまの話をよく聞き丁寧な説明を心がける医療を実践して参りました。

そしてこの度、これまで以上に地域に根ざした医療に邁進する覚悟で「ありまファミリークリニック」と名称を変更し、乳児健診の導入やワクチン接種の充実を図りました。クリニックも改築し、家族みんなで気持ちよく通えるクリニックとしてリニューアルいたしました。これまで以上に地域の皆さまに安心していただけるよう、更にわかりやすい説明と親切な医療サービスを心掛けて参ります。

また、当クリニックは「大崎市民病院登録医」及び「大崎市民病院こどもサポート医」として、大崎・栗原医療圏の中核を担う大崎市民病院と長年に渡り密接に連携しております。

院長 有馬 恒彦

院長 有馬 恒彦

副院長

有馬 正貴MASAKI ARIMA

私は地元の医療に尽力する祖父や父の背中を見て育ちました。そして、私もいつの日かこの地域の医療に貢献したいと強く思うようになりました。

大学卒業後は小児科を専攻し、NICU(新生児集中治療室)などで心臓病のあるこども達を中心に集中治療に従事してきました。当クリニックのある大崎地区は、宮城県内でも小児医療の手薄な地域です。この地域で数少ない小児科専門医として、自分の置かれた立場に身が引き締まる思いです。

これまでの「ありまファミリークリニック(旧有馬医院)」に新たなエッセンスを加え、こども達だけでなく、この地域全体の医療をしっかりと盛り上げていきます。そして、これまで以上に家族みんなが健康で幸せな生活を送ることができるようにお手伝いしていきます。

副院長 有馬 正貴

副院長 有馬 正貴
資格
  • 医学博士
  • 小児科専門医・指導医
  • 臨床研修指導医
  • 新生児蘇生法専門コース
所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児科医会
  • 日本外来小児科学会
  • 日本小児循環器学会 など
経歴
  • 聖マリアンナ医科大学病院 小児科
  • 榊原記念病院 小児循環器科
  • 大崎市民病院 小児科
  • ありまファミリークリニック勤務